初秋にオイル洗顔のススメ

10月になってようやく秋の気配が感じられる今日このごろ、
肌にダメージを与える強烈な紫外線から開放されてホッと一息ついたところで、
乾燥する冬に備えて、紫外線やマスク生活で弱ったお顔のスキンケアをしっかりとしたいものです。

ご存知のように、フェイシャルスキンケアの基本は洗顔といわれています。
毎日、朝晩必ず行う洗顔で大事なことは、肌をこすりすぎないことと洗顔料の選択です。

ちなみに肌の構造は表皮、真皮、皮下組織に分かれており、
厚みは部位によって違いますが、平均すると2mm程度。
その中で表皮はわずかに0.2mmほどで、
しかも表皮はさらに4層に分かれ、表皮の一番外側に位置する角層はたった0.02mm。

これでフェイシャルスキンケアはやさしく丁寧に、が基本となることがよくわかります。

クレンジング化粧品にはオイル、ローション、ミルク、ジェル、クリーム、バーム、石鹸とたくさん種類があり、
使い勝手や肌質で選ばれていることでしょう。

肌荒れや弱った肌の大敵は、洗顔料に含まれる界面活性剤や防腐剤。
肌にトラブルが無い時や肌が丈夫な方なら何を使っても問題ないでしょうが、
敏感肌や吹き出物などで悩む方は、できるたけナチュラルな洗顔料を選んでください。

弊社のスタッフYさんは、植物油を使ったオイル洗顔をしています。
まず植物油を顔全体にたっぷり塗って5分ほどおき、
浮いてきた化粧品をコットンなどでこすらないように拭き取った後に石鹸で優しく洗う。
この方法では適度に植物油が残りしっとりつるつる肌に。
ぜひお試しいただき、肌に優しい自分流の洗顔方法をお探しください。

洗顔にオススメの植物油はオーガニックのバージンオイルで未精製のホホバ油。
結果を出すには植物油の品質にこだわることが重要です。
間違っても廉価な透明の植物油を使ってはいけません。
なぜならば植物油が透明なのは精製したもので、
これでは有用な成分が十分になく、期待する効果が得られないからです。

美肌への第一歩は洗顔と心得て、いつまでもみずみずしい肌をめざしましょう。

▼ナチュールサンアロームのオーガニックホホバオイル
http://shop.nature-v.com/shopdetail/000000000733/vegetable-oil/page1/brandname/

関連記事

  1. ニオイ対策・除菌にはフォレッシュクリーン

  2. ローズマリーの生命力

  3. 高島屋にてワークショップ開催!  〜オーガニック精油で“リー…

  4. みかんのカビ防止にキッチンミント

  5. 香りをまとって深く眠る

  6. 外出先でも安心!! アロマエチケット(スプレー)販売開始