どこか懐かしく安らぎのある和精油の販売がはじまりました

国土の約70%が森林の緑豊かな日本で誕生したヒノキとヒバ、
そして日本人なら嫌う人がいないユズの精油を販売します。

ヒノキは気品のある木香、美しい淡紅色の木肌、優れた耐久性により高級木材として古来より神社仏閣の建造に使われてきました。

当社が販売する精油は、高知・四万十産。
香りはスッキリとして爽やか、いながらにして森林浴気分が味わえます。

思わず深呼吸したくなるような森林浴効果は、ヒノキのモノテルペンやセスキテルペンという成分の働きによるもので、研究機関のお墨付き。
心地よさを求めて香りを楽しむもよし、悪臭退治やリフレッシュ、不安、落ち込みなどの気分転換にも活用したい。

ヒバはヒノキの仲間で、寿命が300年という頑健な針葉樹。
いわゆる清涼な木の香りですが、ヒノキよりやや強く重みがあります。

作用はヒノキとほぼ同じで、心を整えたい時に使うとよいとされています。
違う点は、雑菌、虫、ダニ、カビの増殖を抑えるヒノキチオールという成分が含まれているため、ナチュラルなホームプロダクトとして使うこともできます。

柑橘類の中でも最も芳しいユズは高知・四万十産。
柑橘系の精油は圧搾法が一般的ですが、和製は水蒸気蒸留で製造したもの。
四国の陽光をいっぱい浴びて育ったユズの香りは、フレッシュでかなり濃厚。
リフレッシュやルームフレグランスとしてお使いください。

精油の特長は、季節や場所に関係なくいつでもどこでも香りによる自然の再現が可能なこと。
魅力的な和精油の香りが、暮らしのアクセントになれば幸いです。

http://shop.nature-v.com/view/category/ct159

関連記事

  1. 花粉の季節がいよいよ始まります

  2. ATAMIせかいえでナチュールサンアロームのお取り扱いがはじ…

  3. 高島屋にてワークショップ開催!  〜オーガニック精油で“リー…

  4. 治らない咳や微熱は加湿器のせい?

  5. 食事、運動、睡眠が大事って言われるけど一番に優先すべきは・・…

  6. ローズに防カビ効果?