大人の女性は本物の精油をどこで手に入れるか?婦人画報3月号 

1402263

婦人画報3月号「精油という名の薬箱」にて、フィトサンアロームの精油をご紹介いただきました。

1402262

特集テーマは、「更年期の不調を和らげるアロマセラピー」です。

とても読み応えがありますので、ご興味がございましたらぜひご一読ください。

http://www.hearst.co.jp/product/fujingaho/magazine/node_7254

同じ特集内で、長年アロマテラピーに関わっておられる美容家の吉川千明さんからも、弊社サイトを「おすすめウェブショップ」としてご推薦いただいております。

1402261

アロマテラピーにはぜひ「本物の精油」を使って欲しい!と日々願っている私たちにとって、大変ありがたいことです。

というのは、アロマテラピーでは、「本物の精油=良質な精油」を使わなければ”求める結果が得られない”からです。

残念ながら、世の中には本物の精油とそうでない精油(香料レベル・合成品)が実在するようです。

私たちはこういった事実をお客様から寄せられるお手紙、メールなどから学ばせていただいております。

フィトサンアローム精油を初めて使った方から、「本物の香りってこういうことなんですね」「同じレシピなのに全然結果が違うんです!」とそれぞれの「感動体験」のご報告をいただくことが多いのです。

時には、あまりに購入頻度が多いため、スタッフが心配してご注文の際に使用方法や使用量について質問させていただくこともあります。
(もちろんほとんどの場合、杞憂に終わるのですが…)

話は少々それましたが、良いものを提供し、皆様の健康に貢献できることは喜ばしいことです。

そして、このように雑誌やオンラインサイトでアロマセラピーを特集してくださる編集者やライター、専門家の皆様にも心から感謝しております。本当にありがとうございます。

長年アロマセラピー普及に務めている私たちにとって、皆様が本物の精油を使わずに、「アロマってこの程度か…」と思われてしまうのは、とても残念なことです。

一人でも多くの方に、弊社のアロマ製品をお試しいただければ幸いです。