忙しいあの人へのプチギフト

「VERY」1月号の「ながらリンパケア」の特集で、
フィトサンアロームのロールオンが紹介されました。

ロールオン「リフレッシュ&クリア」の香りはスッキリ、シャープでさわやか。
毎日が多忙で、肩こりや頭痛に悩みがちな方に喜ばれています。
複雑な香りのハーモニーを感じているうちに、なんだか元気になってしまうという優れもの。

おかげ様でアロマバスシリーズ同様、
「あまりにいいので友人に・・・」「私も欲しいと頼まれて・・・」
とファンが増えているプロダクトでもあります。

アロマ生活を始めてもう何年もたっていますが、
自分のためにアロマを選ぶのはとても楽しいひとときです。

その時々にぴったりのアロマが何かを考えるうちに、
自分自身の心や体の本当の状態に気づきます。
ここからすでにアロマセラピーが始っているのですね。

自分と向き合い、心身と相談しながらケアできる、
これこそがアロマセラピー・セルフケアの醍醐味であり、良さなのです。

こんな機能を持つアロマは、人から贈られても嬉しいのもの。

その人に香りを贈るということは、そこに優しいメッセージが潜んでいるからかもしれません。

少なからず「香りであの人の助けになりたい」「香りで気持ちを楽にしてね」
そんな思いが込められていると思うのです。

気遣いを感じるからこそ、受け取る方が感じる香りの心地よさも特別なものになるようです。

自分に、周りの人に、アロマを上手に活用していただけると、
ストレスフルな毎日に潤いがもたらされることは間違いありません。

ちなみにこのVERY1月号、パラパラと楽しく読ませていただいていたところ、
若いお母さんがお子さんと気軽にランチできる特集「おふたりさまランチ」のコーナーで、
心斎橋の「花凛堂」さんも紹介されていました。

「花凛堂」さんは女性の薬剤師さんによる漢方相談で定評があり、
とても品質にこだわる素敵なお店です。

漢方だけではなく、もちろんアロマの品質にもこだわりがあり、
フィトサンアローム製品も開店当初よりお取り扱いいただいています。
健康志向の方におすすめです!
こちらもあわせてご覧くださいね。

冬を快適にするアロマテラピー①

もしかしたら、アロマが一番活躍する季節は冬かもしれません。

お腹をつけねらうウイルス感染が流行したり、寒さで免疫力が落ちて風邪をひきやすくなったり。

年末になってくれば仕事が立てこんで忙しくなる上に、忘年会、大掃除など新年の準備など
様々なイベントが目白押しで、疲れがたまってきたり。

ほっとひといき自分に帰る時間、
心身をリセットする時間をほんの少しでも持てたなら・・・。

そんな時に、アロマテラピーが一役買います。

眠る前に落ち着く香りにくるまれるのも心地いいですし、
体を芯から温めるために、アロマバスを活用するのもいいですね。

まだお気に入りの1本が決まっていない方は、ミニサイズからお試しください。

お客様からのご要望もいただいて、
やっとできたアロマバスのミニサイズ(20ml)は目的別に3種類。

これ1本で2〜3回の入浴が可能です。

年末の多忙でくたくたになっている方にプレゼントするのもいいですし、
ホームパーティなどのちょっとしたお呼ばれのお土産に「3本セット」をプレゼントするのも喜ばれます。

どれも体を温めてくれ、湯冷めしにくくなることは間違いありませんが、
ここにひとつかみの自然塩をプラスするとさらに効果アップです。

年末の自分へのご褒美に、アロマバスをぜひお試しください。

http://shop-nature-v.com/SHOP/560607/821550/list.html