ランナーの軽快な走りをサポートするアロマテラピー

友人の影響で、半年ほど前から少しずつ走るようになりました。
ランナーとしてはビギナー中のビギナーで、まだまだひよっこです。

今年はランニング仲間の先輩が「東京マラソン」に参加するということで応援に行きました。

初めて目にする「東京マラソン」は熱気にあふれ、
一般人も気軽に参加できるスポーツの一大イベントでした。
見物するだけでも心躍るお祭りです。

これがきっかけで、ますますランニングの魅力にはまり、
実は自分も「2011軽井沢ハーフマラソン」大会に参加することに・・・。

学生時代以来、スポーツと無縁だったのですが、
走り始めてわかったことは、スポーツには怪我がつきものだということ。

そして、走り方や正しいケア方法をアドバイスしてくれるプロのサポートが必要だということです。

素人判断のケアでは腱や筋肉の痛みは、そう簡単にはなくなりません。

ご存知の方も多いと思いますが、オリンピックをはじめ国際的なスポーツ大会で活動をされている
スポーツアロマトレーナーの神崎貴子さんは、
「東京マラソン」も第1回からトレーナーとして参加されています。

フィトサンアローム精油を使用し、確かな技術で選手をサポート。

詳細は『セラピスト』6月号に掲載されています。
アロマやスポーツ障害のケアにご興味のある方はぜひご一読ください。

http://www.therapylife.jp/for/therapist/

スポーツ障害について身近でプロのアドバイスが受けられない方には、
神崎さんの「ココロもカラダも変わるスポーツアロママッサージでセルフケア」がきっとお役にたちます。
美ジョガーはもちろんのこと、すべてのスポーツマン・ウーマンにおすすめの一冊です!!

http://nature-v.com/diary/2011/02/03/