バレンタインのアロマ料理教室が開催されました

仙台のアロマ教室、Kaorie主宰のアロマインストラクター遠藤理恵さんが、
料理研究家の田島しおさんとアロマ教室を開催しました。

遠藤さんは薬剤師さんでもあり、ずっとフィトサンアローム製品を使っていただいています。

今回はKaorieで「アロマ塾」を受講し、
精油の飲用についてすでに学習された生徒さんを対象に開催され、盛況のうちに終わりました。

この日のメニューは

・サーモンとマッシュルームのクリームパスタ
・カブのサラダ
・ホワイトチョコのチーズケーキ

の3品。

これらにフィトサンアロームのレモンの精油を「遠藤×田島流」でアレンジ。

パスタには《レモン精油入りのオリーブオイル》でクリームのコクを爽やかに。

サラダには《レモン精油と胡椒とナンプラーを入れたナタネ油》に小エビを漬け込み、
軽く塩をしてしんなりさせた生カブとレモンと和えて。

ホワイトチョコのチーズケーキには仕上げに《レモン精油を入れた溶かしバター》をひと塗り。
濃厚クリーミーなチーズケーキの上品な甘さに、溶かしバターの塩味とほんのりレモンの香りが絶妙にマッチング。

「美味しい」お料理が、ちょっとしたアロマの一工夫で「絶品」料理に変身するのだとか。

遠藤さんは、

「レモン精油で作る調味料は、お料理の味を変えることなく爽やかにしてくれます。本当に便利ですよね」

とおっしゃいます。

このお料理教室は4月も開催予定です。

・ドライハーブをミックスして作った「エルブドプロヴァンス」
・ローズマリー精油を入れた「香り塩」

ナチュールヴィバンのスタッフも参加したいくらいのステキなアロマ料理教室。

ご興味のある方はKaorieさんまでお問い合わせくださいませ。

◆当日の様子はブログでも紹介されています◆